痴漢・ストーカー被害の対策

ストーカー・痴漢被害を、探偵に依頼する理由/警察では無意味?

ストーカーや痴漢をしている犯人が、被害者を殺してしまう
「ストーカー殺人」のニュースが、最近頻繁に流れていますね。

ストーカーの被害者も年々多くなり、それに伴い殺人にまで発展してしまうケースも
非常に多くなってきています。

phm12_0005-s.jpg


どんな行為をストーカーと言うのか?

現在から14年前に、「ストーカー規制法」が施行され、昨年一部改正されました。
このストーカー規制法による、ストーカー行為とは・・・

------------------------------------------------------
●つきまとい・待ち伏せ・押しかけ
●監視していると告げる行為
●面会・交際の要求
●乱暴な言動
●無言電話、連続した電話、ファクシミリ、電子メール
●汚物などの送付
●名誉を傷つける
●性的しゅう恥心の侵害
------------------------------------------------------
(※警視庁HP http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/seian/stoka/stoka.htm


これらのストーカー行為を連続的に行われている場合、
警察署に届け出る事で、警察署からその相手にストーカー行為を止めるよう警告してもらえます。


その他、ストーカーの被害者が告訴する事で、ストーカーの犯人に処罰を与える事もできます。

phm15_0481-s1.jpg


ストーカー被害者の現状

ストーカー規制法があったとしても、ストーカー被害者が消える事なく、
ストーカー殺人がなくならないのは、なぜでしょうか?

ストーカー被害者のブログや体験談などを見ていると、
「はじめは警察に相談したのに、"くれぐれも気をつけてくださいね"と言われただけで、
何もしてくれなかった」、「警察に相談しても、私の家の方の夜間の見回りを回数を数回増やして
くれただけだった」などという声が多かったです。


結局のところ、全国的にも有名になったストーカー殺人事件などでも、
「警察に相談しても、動いてもらえなかった」とストーカー被害者の遺族が
コメントしているのをよく見かけます。


結局のところ、ストーカー行為だけではなく痴漢行為をやめさせるにしても、
この先告訴をするにしても、犯人がどこの誰かもわかっていなかったり、
ストーカー行為の証拠がなければ、何も始まらないという事です。

phm12_0728-s.jpg


まずは自分で出来る事から始める

ストーカー被害の証拠もないのに、いきなり警察に「犯人を見つけてください!」、
「被害の証拠を押さえてください!」などと言ってもラチがあきません。

まずは、ストーカー・痴漢被害を受けた日時や内容、メールや写真、
相手の言動などをメモしておいたりする事で、後々探偵事務所に証拠集めを
依頼するときにも役立ちます。


注意する事は、自分で解決しようとして証拠を押さえるために犯人に挑発的な行動をしたりしない事です。

ストーカーや痴漢対策は、自分1人の力だけでは何も解決出来ませんし、
いい結果になるとは限りません。

法律の知識もあり、いい相談役になってアドバイスをくれる探偵事務所に依頼する事が、一番の解決策です。
探偵事務所について解説しているページです。
プロの「探偵」に依頼して捜索する時の費用は?メリット&デメリット

phm04_0893-s.jpg


私も数年前にストーカー被害にあった経験があるんですが、
私の場合は無料通話アプリL○NEや、Fac○bookなどのSNSによるものでした。

ストーカーをしてきた人は、もともと普通に友達だった人で、ある時急に交際を求めてきて、
お断りした事により「つきまとい」が始まりました。


どこからか私のアパートの場所を探しだし、もともとは友達だったので車も知られていて、
L○NEを返さないでいると「今○○ちゃん車も駐車場にあるし、家にいるのに返信くれないんだね。」
などと送られてきたり、友達が家に遊びにきていた時には
「駐車場に他の車が止まってるけど、誰?男なの?」などと言われたり・・・。

Fac○bookでは、「会いたいのに、なんで会ってくれないの?」や、
「今日はうちに来てくれる?」など、私の友達などみんなが見てしまうのに
意味不明なコメントをされたりしていました。

そういうあからさまなストーカー行為に、私の男友達たちが勘づいてくれて、
「今度○○に何か言ってきたら全員でお前の家に乗り込むからな」などと脅してくれたため、
今では何事もなく月日が経っています。


ですが、こういった目には目をみたいな仕返しで、エスカレートする可能性もあるので、
今回の私のこのストーカー行為のやめさせ方は、ハッキリ言って不正解ですね。


ストーカーや痴漢被害を探偵に依頼すると、どんな調査がされるのか?

全国対応可能の「原一探偵事務所」では、まずはじめに現状把握のために
「監視調査」が行われるそうです。

これにより、ストーカーの犯人がどこの誰なのかの所在確認や人物特定ができ、
調査結果を元に警察とも協力してくれたり、被害が悪化するまえに
法律にのっとって対処してもらう事ができます。
※原一探偵事務所より http://www.haraichi.co.jp/stalker/stalker.php


先ほども書きましたが、大きな事件に発展させる前に探偵事務所へ依頼し、
早急に解決する事が大切です。

phm11_0040-s.jpg


<<前の記事「子供のいじめ問題のために、探偵で証拠を掴んで解決する方法!」へ


●関連記事
探偵事務所への人探しの依頼・相談例!女性・未婚の母親からの依頼&家族を探したい人向け
探偵事務所への人探しの依頼・相談例!お金を貸した人探し・金銭トラブル
プロの「探偵」に依頼して捜索する時の費用は?メリット&デメリット










家出人捜索のための法律知識

 

家出人・行方不明者の捜索方法

 

人捜しと費用について

 

子供のいじめを探偵に相談?

 

痴漢・ストーカー被害の対策

 

太陽光発電