子供のいじめを探偵に相談?

子供のいじめ問題のために、探偵で証拠を掴んで解決する方法!

「うちの子供、最近もしかしていじめにあってる?」

-----------------------------------------------------------
・子供が、学校に行きたがらなくなった。
・子供が、最近学校に行く前に嘔吐するようになった。
・学校でよく物を無くす、無くなっている。
・学校から帰ってくると、服やランドセルなどが汚れている。
-----------------------------------------------------------


などなど、子供の体調や持ち物などのさまざまな変化から、
もしかしたらこれはいじめられているのでは?と親御さんが気づいたとしても、
子供は親には気づかれないようにいじめにあっている事を隠そうとします。


子供はいじめられていないって言うけど、状況からしていじめはほぼ確定だろう・・・

こうなると、学校にいじめの事を話していじめをやめさせてもらうしかない!
そう思っていざ学校に話をしに行っても、「うちの学校(クラス)では、いじめなんてありません。」
などと、学校側がいじめの事実を認めない。


こんな時、どうしたらいいのでしょう。


数年前までは、探偵事務所にいじめ問題を依頼するなんて人はごくわずかでしたが、
最近では子供のいじめ問題解決のために、探偵事務所に調査を依頼する親御さんが急増しています。

なんと、ある探偵事務所にいじめ調査の依頼があるのは、ひと月で100件以上だそうです。


いじめ問題の調査を探偵事務所に依頼するということは、これほどまで一般的になっているんですね。
探偵事務所に関して解説しているページはこちらにもあります。
プロの「探偵」に依頼して捜索する時の費用は?メリット&デメリット

phm20_0551-s.jpgのサムネイル画像


なぜ、子供のいじめ問題を探偵事務所に依頼するのか?

子供のいじめ問題を、なぜわざわざ探偵事務所に調査の依頼をするのかというと、
子供のいじめを認めず何も対応してくれない学校に、いじめの事実を自分たちで明らかにし、
いじめをやめさせるように対応してもらうためです。


学校側は、自分の学校でいじめがあるなんて事を認めたくないばかりなので、
いじめの証拠がないと「お母様の思い込みでしょう、心配ないですよ」などと、
あたかもその親がモンスターペアレンツかのように言われ、
子供のいじめをやめさせようともしてくれません。


何か証拠があればいいのですが、物を壊された、教科書に死ねと落書きされた、
物を隠されてなくなってしまったなどと言っても、
「○○くん(さん)が、親の気を引きたいがために自分でやったのではないですか?」と
言われてしまった親御さんもいます。


学校側はとにかく確実な証拠を見せつけない限り、いじめを認めないんです。

そのために、探偵事務所にいじめ調査の依頼をして、確実ないじめの証拠を押さえる必要があります。

いじめの証拠があれば、学校側は言い逃れ出来なくなり、いじめ問題にしっかりと対応させる事ができます。


探偵事務所に依頼した事で、いじめの証拠を押さえる事ができて学校側に
証拠を突きつけた事によって、学校側がいじめをしている子供たちと離すためにクラス替えをしたり、
いじめた子供との話し合いの場を設けてくれたり、何かしらいじめ問題への対応をしてくれると思います。

pfa003-s-jpg.jpg


探偵事務所の、いじめ問題の調査の仕方

いじめの調査の仕方はその探偵事務所ごとで多少違いがあると思いますが、
例えば子供に録音付きカメラを内蔵した文具を持たせて、
休み時間に掃除道具入れに閉じ込められたりする学校内での様子を撮影・録音したり、
探偵が子供の下校時などに尾行調査する事で、友達に突き飛ばされて泥だらけになったり、
靴など持ち物を投げ捨てられたりする様子を撮影してもらったりもします。


証拠を掴むだけではなくいじめられている子供の立場をしっかりと守り、
意思を尊重して、子供の心のケアも必要になります。


日本の若者の死因第1位は自殺で、自殺が1位なんて先進国では日本だけです。

学校が何も対応してくれないからと言って、どうしたらいいのかいろいろと親御さんが
悩んでいる間に、子供は自殺を考えてしまっている可能性もあります。


いじめを苦に自殺をしてしまう子供が多い事は社会問題になっていますし、
いじめに耐え切れなくなって子供が死んでしまっては何の意味もないですよね。


いじめで苦しんでいる子供を守れるのは、親だけだと思います。


まだ、探偵事務所にいじめ調査を依頼する気持ちが固まっていない人も、
具体的に必要な料金や、どうするべきかなども相談出来ますので、まずは電話相談してみたらいかがでしょうか。


今は目の前にある問題はいじめの事かもしれませんが、今はいじめだけでも
思いつめた結果子供は1人で家出をしてしまったり、失踪してしまうなど、後々取り返しのつかない事態に
発展してしまうケースも少なくありません。

子供のいじめ問題をどうしたらいいのか?と悩んでいる間にも、
子供の心はどんどん閉ざされてしまう一方です。
こちらのページもあわせて読んでほしいです。

家出や失踪の心理を解説しています。↓
「家出・失踪の実態」原因は日常に?事故やリストラ、いじめ!その心理は?

いじめが原因で自殺にまで発展してしまう前に、親がしてあげられる事。↓
「子供や大人」の家出人・行方不明者探しで注意する事/自殺の可能性


<<前の記事「探偵事務所に人探しを依頼した場合の、費用(相場)と日数は?」へ
                >>次の記事「ストーカー・痴漢被害を、探偵に依頼する理由/警察では無意味?」へ


●関連記事
プロの「探偵」に依頼して捜索する時の費用は?メリット&デメリット
行方不明者の捜索!失敗しない探偵事務所の選び方&ポイント
警察に依頼にして、家出人を捜す!警察に出来る事とは?










家出人捜索のための法律知識

 

家出人・行方不明者の捜索方法

 

人捜しと費用について

 

子供のいじめを探偵に相談?

 

痴漢・ストーカー被害の対策

 

太陽光発電